木酢液の選び方と効き目は?野良猫のフンにも効果大!?台所漂白剤ではなかなか効果がなかった玄関先の野良猫のフン被害!本当に困る!そこで木酢液を使ったところ…?木酢液の選び方と効き目は一体?本当に野良猫のフンにも効果があるのでしょうか!?みていきましょう!

 

こんにちは! くうこです。

最近、よく見かけるようになった野良猫。

なんと、先日玄関先に フンをしていました!

 

“マーキングされちゃ困る”と思い、

 

フンがあった所に匂い消しとして、

台所用漂白剤をまいて、ひと安心していたんですけど、

次の日、少し離れた場所にまた、やられました!!!

 

旦那さんによると、野良猫の通り道になっているみたい。

目撃する時は、いつも朝だそうで…。

 

私は遭遇した事はないけど、

旦那さんは、猫に遭遇した時に何度も追いかけて

追っ払ったりしたみたいです。

 

それでも

結局、立て続けに3回もやられちゃいました(泣)

そこで、野良猫が寄り付かなくなる

何か良い方法がないかググッてみました。

 

一番最初に飛び込んできた、「木酢液」の文字。

 

★野良猫のフンにも効く?木酢液ってどんなもの?

 

木酢液って害虫忌避として使われる他にも、

お風呂に入れたり、植物の病害虫の予防とか、土壌改良生ごみの消臭・殺菌水虫とか

いろいろと使えるみたい♪

 

木酢液は、炭を作る時に出た水蒸気を、冷やして集めた液体の事みたいで、

主成分は「酢酸」で、他にも200種類以上の有効成分が含まれているそうです。

 

自然のものから作られているから、

お風呂で入浴剤代わりに使ったり、植物に使ったりできるんだと妙に納得しました。

早速、ホームセンターに買いに行った時、いろいろな種類があって選ぶのに

迷いました…。

 

★野良猫のフンにも効く?木酢液の選び方ガイド!

 

たくさん種類があるからこそ、きちんとした製法で作られたものを選ぶことが重要みたいです。

実は、木炭を作る時に出た水蒸気の中には有害物質も含まれているそうです。

 

なので、どういう方法で作られたものなのかが、きちんと明記してあるものは安心できると思います。

きちんとした製法で作られていないものほど色が黒く、上質なものになるほど色は薄くクリアになっているそうです。

 

精製された後、寝かせることで有害物質を飛ばしたりもできるので

熟成と記載されているものも良さそうですね。

 

私は、お試しという事で1.5リットルボトルの蒸留したものを800円ぐらいで購入しました。

 

害虫忌避には原液のまま使うらしく、少し範囲を広げてまいてみました。

次の日は、何もなかったのでスゴイ効き目じゃない!?

なんて、喜んでいたけど、その2日後にまたやられました(T_T)

 

原因は、前の晩に大雨が降って、きれいに洗い流されてしまい効果が薄れてしまったみたい。

 

今度は敷地をぐるっと、原液でバリアした感じです。

それから2日、まだヤツはきていないけど…。

 

それにしても、木酢液の燻した匂いって本当にキツイです!

しかも、原液だし…。

でも、うちの旦那さんは全然匂い平気らしいです。

匂いの感じ方も人それぞれなんですね><

 

ずっと使うには1.5リットルで800円は、コスパが良くないですね><

広範囲の散布なので、ちょっとそこは考えないといけない所です。

 

うちの場合は2面道路に面しているけど、隣の家が隣接していないので

ガンガンまけますが、隣接している家では使用する時は注意が必要ですね。

 

でも今の所は成果が出ているのでしばらくこの方法で続けてみたいと思います。

「あ~とにかく、横切ってもいいけど、フンはしないで~!」と願うばかりです。